カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

【送料無料】業務用★沖縄産海ぶどう1kg沖縄県産シークァーサー果汁入り海ぶどうのタレ付き

養殖が難しく、天候に影響されやすいと言われた『海ぶどう』沖縄の海のそばだから可能になった海ぶどう養殖。グリーンキャビアと注目を集める沖縄産海ぶどうの中でも徹底管理で作り出した最高級海ぶどうです。

沖縄もずく(スヌイ)、ヒトエグサ(アーサ)とならび沖縄の代表的な食藻として人気の海ぶどう(クビレズタ)
海ぶどう同様のイワズタ類(緑藻類)のセンナリズタ(ウクク)が昔から食されていたようですが、独特な粘りと青ぐささがある為、今ではさっぱりした食感の海ぶどう(クビレズタ)が全国的に有名になってるさ~。



海の中(自然の状態)ではサンゴの岩の上や砂の上にへばりついているらしいのですが、余り見かけません。
(知念村の海あたりには生えていると聞いたことはありますが。。)

円柱状で這うように伸びる茎とそこから直立上に伸びる直立葉からなります。
この直立葉につく直径1~2mm程度の小枝(球)が緑色のぶどうの房のように見えるので
海ぶどうと呼ばれています。

また
世界三大珍味のキャビアに似ていることから『グリーンキャビア』と呼ばれ、海外からも注目 を集めています。
↑枝分かれがなく真っ直ぐ伸びた
良い状態の海ぶどう
やっぱり『天然モノ』が一番っ!と思っていたのですが
生産者の小渡三王(おど みおう)さんに聞いてみると・・・

・水温の管理
・太陽光の管理
・栄養の管理


が行き届く養殖の方が美味しく質の高い!海ぶどうが楽しめるそうです。



三王(みおう)さんの海ぶどうが美味しい理由


沖縄本島東海岸、うるま市具志川海岸の海のそばに養殖場があり、そこからキレイな海水を汲み上げ、養殖場のプールに循環させます。

通常の海は台風が近づくと水温が下がり、海ぶどうの成長に良くないのですが、汲み上げる海水の量で
水温調節ができるのでいつでも美味しい海ぶどうが作れます。


日照時間などの影響を大きく受ける海ぶどう。毎朝、日の出とともに動き出す!三王さん。

毎朝、
(海ぶどうに)おはよ~♪の挨拶と同時に
太陽の動きや天候に合わせて遮光ネットの調節をします。

この調節で
枝分かれの少ない!質の高い!海ぶどうを作り出します。


←この濁り(細かい茶色い粒)が三王さんが
独自に発酵させた肥料

それぞれの水槽ごとの海ぶどうの調子をみながら入れていきます。
天然の場合はこういった管理ができないので粒の大きさ・色が不ぞろいになりがちですが、栄養の管理をすることで粒・色もそろった美味しい海ぶどうに育ちます。

海ぶどうは生き物です。だから新鮮なうちが一番美味しくいただけます。朝一番での取れたてを直ぐに発送するので美味しい海ぶどうが楽しめます。

取れたてを楽しんでいただく為、飛行機(航空便)に乗せてお客様へお届けします。

だから・・・



日持ちのする海水に使った海ぶどうも市販されていますが・・・!
断然っ!
取れたては粒の大きさ・色・輝きが違います!



付属のタレだけじゃ少な~いっ!ってお客様のためにご用意しました♪

↓スタッフおススメ!↓

もずくのたれ シークァーサー果汁入り

もずくのたれ かつおだし仕込み

【送料無料】業務用★沖縄産海ぶどう1kg沖縄県産シークァーサー果汁入り海ぶどうのタレ付き

希望小売価格:
16,041円(税込)
価格:

9,625円 (税込)

購入数:

ページトップへ